MIL ASSISTANT とは

MIL ASSISTANT とは Matrox 社のMatrox Imaging Library (MIL)を、MOS オリジナルライブラリで包んで使いやすくDLLパッケージ化した、MILユーザー向けアシストソフトです。
『MILを使ったことあるけどよく分からない・・・』『使いづらい・・・』という方にも、簡単に検査アプリケーションの実装が行えます。

MIL ASSISTANT の主な特徴

C#でのアプリケーション構築が容易に

MIL ASSISTANT は DLL形式で提供されます。また、簡易検査アプリケーション(ImageXplorer.exe)を標準でご提供いたします。これにより、操作記録がC#ソースコードとして出力されますので、自分でアプリケーションを組みたい場合に出力コードをそのまま利用できます。

MILの設定情報の管理がわかりやすい

画像メモリの種類/サイズ/枚数、取込ボードの指定、カメラの指定(dcfファイル使用)、任意空間フィルターの定義をINIファイルで一元管理し感覚的にわかりやすいインターフェースとなっています。

最新のMIL10に対応

カラー解析、高速化(マルチコア/GPU)等の最新機能に対応しております。
また、3Dにつきましては今後順次対応予定です。

MIL ASSISTANT の動作環境

◾Matrox Imaging Library Ver.9 R2 + PP1/PP2
◾Matrox Imaging Library Ver.10
◾Microsoft Windows 7 32bit/64bit SP1以降
◾Microsoft Windows 8.1 Pro 64bit
◾Intel Core / Xenon プロセッサ搭載PC 推奨
◾メモリ 4GB 以上推奨
◾HDD 500GB 以上推奨
◾モニタ Full HD(1920×1080)推奨
◾Visual Studio 2008 以降
◾.NET Framework 3.5 以降

MIL ASSISTANT 試用版について

試用版ご要望の方は 「お問い合わせフォーム」 もしくは、support@xmos.jp まで御連絡頂ければ、動作環境に合わせた試用版を提供させて頂きます。

取扱い代理店

試用版に関するお問い合わせ、及び、ご購入をお考えの方は、下記の販売代理店までお問い合わせください。

 ダイトエレクトロン株式会社 画像機器グループ
 〒102-8730 東京都千代田区麹町3-6 住友不動産麹町ビル3号館
電話: 03-3264-0326
e-mail:camera-info@daitron.co.jp
URL: http://www.daitron.co.jp